新宿(ジュク)で歌えば

B5/36p/500円/フルカラー表紙


天人にやられた傷を新宿御苑でひとり癒していた銀時は
そこに現われた土方に、思わず寄り添ってしまう…
「傷が痛いんだ…」
でも翌日屯所に戻った土方の異変を
古女房総悟がキャッチ!
何か企んでいそうな様子だが?





あんなこんなでアレになっちゃうふたり…
なんだか照れくさそうなふたりだけどね〜★
えっちも有りなのでご注意。
総悟も黙っちゃいないんだよ、あのタマですからね、宣戦布告。




ネット通販受け付けます

件名:新宿
メール宛先はこちら♪




この夏の新刊のお知らせ